Perfume

Perfume(その2)

Perfumeの曲をにわかに聴くようになって、関心も湧いてきたころ、年末にNHKで東京ドームLIVEの密着取材番組が放送されました。 

番組の内容はこれです。

総合テレビ 毎週日曜日放送『MUSIC JAPAN』のナビゲーターを務めるPerfumeが、昨年11月3日、女性グループとしてはSPEED以来、史上2組目となる、初の東京ドーム公演を行った。結成10周年、そしてメジャーデビュー5周年を迎えた彼女たちが、11年目という新たな一歩を踏み出す意味が込められた一夜限りのドーム公演は、数か月間にわたる長いリハーサル期間を経て行われた。
番組では、リハーサル時から緊張感あふれる東京ドーム当日までの、Perfumeに密着。これまでに日本武道館の2daysライブなど大舞台も経験し、ライブには定評がある彼女たちが、国内最大級の会場でのライブをどのように作り上げていくのかを追う。

カミさんと一緒に番組を見ていたのですが、メンバーのひたむきさ、メンバーを支えるスタッフの奮闘など本当に感動的で、ちょっとうるうるしてきてしまい、カミさんにばれない様にするのが大変でした(いい大人がキモっ、ですが…)。

 これは何としてもLIVEそのものを見なくては、といそいそとWOWOWに新規加入して、元日に放映されたLIVEをしっかり見ました&録画しました。 

ともあれ、ハイビジョンで撮れて満足していたのですが、DVDには、WOWOWで放送されなかった曲が収録されており、しかもその曲のパフォーマンスは最高だという情報を得ました。また初回限定版にはおまけの映像が多数収録されていて、それも期待できるという情報もありました。

これはもう初回限定版のDVDを買うしかないと、AMAZONに行くと、何と初回限定版は予定数量完了のようで予約できません。あちこちのCDショップに行っても、初回限定版は売り切れになっていました。リリース1カ月前なのに…。あの時クリックしていればと後悔しても後の祭りでした…。

(意味もなく、つづく)

| | コメント (0)

Perfume(その1)

親子連弾で取り組んだPerfumeメドレー。意外感のある選曲だったと思いますが、実は3人ともPerfumeの大ファンなのです。ファン歴は1年弱と長くはないのですが、けっこうディープです(いい歳こいて…)。こののめり込み加減を、しばらく記事にしたいと思います。(全く需要のない記事ですが…)

 きっかけは、昨年の年末(2010年12月)にある番組の再放送を見たことでした。「ひみつの嵐ちゃん」という番組にPerfumeがゲスト出演した時の録画を子供たちが気にいって、一緒に見てと声を掛けられたのです。その当時、私はPerfumeの名前を知っている程度でした。面倒くさいなあと思いつつ何気に見始めて、結局最後まで見続けてしまいました。内容は、Perfumeの「チョコレイト・ディスコ」のサビの部分のダンスをPerfume&嵐でコラボするコーナーでした。キャッチャーなメロディ、特徴的なダンスに惹きつけられました。

Perfumeって何って感じでネットでいろいろ調べて、デビューは2000年と10年前になること、そこそこシングルやアルバムを出していたことを知りました。知っていたのは「ポリリズム」くらいで、それも何となくのレベルです。今までほとんど接点はありませんでした。

早速、翌日TSUTAYAに走ってシングル2枚、アルバム2枚を借りました。J-POPは本当久しぶりで、TSUTAYAも会員ではなかったので、慌てて会員になりました。苦労して?借りたCDは、期待どおりの曲が詰まっていました。

ネット情報のなかに、1ヶ月ほど前(2010年11月)に東京ドームでLIVEをやって、そのDVDが2011年2月にリリースされるという情報がありました。AMAZONでみると、初回限定版と通常版の2種類があって、通常版で3~4,000円くらいでした。比較的買いやすいクラシックのCDに慣れた私にとって、J-POPのDVDの値段はかなり高く感じられました。また、J-POPに疎い私にとって初回限定版なる存在が不思議でした。ともあれ、ちょっと手が出ないと、これは見送りました。お正月にWOWOWでこの東京ドームLIVEが放送されることを知っていたからでもあります。WOWOWの会員ではありませんでしたが、1ヶ月でも会員になればハイビジョンで録画できしかも安いという計算もありました。これが後で後悔することになるとはその時は思いもしませんでした。 (つづく)

| | コメント (0)