« ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2日目 | トップページ | 6月1日 »

小プレリュード

バッハ「6つの小プレリュード」に取り組んでいます。これは「クラヴィーア初心者のための6つの小前奏曲」とのタイトルがあり、1番 ハ長調、2番 ハ短調、3番 ニ短調、4番 ニ長調、5番 ホ長調、6番 ホ短調と6曲調に従って並べられています。そのうち、ハ短調はとりあえず両手で最後まで弾けるようになりました。今はホ長調の練習をしています。

『初心者のため』とのことですが、かなりてこずっています。ハ短調よりホ長調の方がさらに難しく感じます。そこで、ハ短調の時は早々に両手練習に移行してしまいましたが、今回は地道な片手練習を中心に練習を続けています。その甲斐あってか、何とか半分は両手で弾く目処がついてきました。しかし、残り半分がまだまだで、正直言って弾けるようになる気がしません。かなりストレスが溜まる練習ですが、弾けないのも悔しくて、練習の多くをこの曲に割いています。いつかは弾けるようになるのかな?次はホ短調を弾きたいのですが、当分先になりそうです。

先日、調律をしてもらいました。今は半年に1回のペースで調律をお願いしています。そろそろ年1回にしてもいい気がしますが、調律したてのピアノは音の響きが格段に良くなり、弾いていて気持ちがいいですよね。なので、今しばらくは半年ペースでいこうと思います。

|

« ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2日目 | トップページ | 6月1日 »

私のピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2日目 | トップページ | 6月1日 »