« プレ・インベンション | トップページ | 明けましておめでとうございます »

大晦日

今日は大晦日。今のところいつもの休日と変わらない生活をしており、もう少しで年が変わるという実感が湧きませんが、2009年の終わりなので、今年を振り返ってみたいと思います。

今年は6つのコンサートに行きました。

  • ラファウ・ブレハッチ (2月)
  • アンドレイ・コロベイニコフ (5月)
  • マウリツィオ・ポリーニ (5月)
  • ジャン=フレデリック・ヌーブルジェ (6月)
  • プラメナ・マンゴーヴァ (9月)
  • 日本フィル/河村尚子 (11月)

一番印象に残ったコンサートは、日本フィルのコンサートです。河村尚子の弾くピアノ協奏曲「皇帝」は本当に感動しました。ピアノ・リサイタルではヌーブルジェの「ハンマークラヴィーア」やブレハッチの「英雄ポロネーズ」が特に印象に残っています。2010年もこの3人のリサイタルはぜひ聴きたいと思います。また、2010年はショパン・イヤーでショパン・プログラムのリサイタルが多く開催されそうですので楽しみです。

今年弾いた曲は

  • フォーレ 「シシリエンヌ」
  • シューマン 子供のためのアルバムより「思い出」
  • ショパン 「コントルダンス」
  • ショパン 「カンタービレ」
  • ショパン 24のプレリュードより「雨だれ」
  • ショパン 「ワルツ17番」 (練習中)

です。練習中の「ワルツ17番」と11月の発表会で弾いた「雨だれ」以外はもはや弾けないのが悲しいですが(雨だれもかなり怪しい)、2010年もショパンを中心にいろいろな曲にチャレンジしようと思います。

今年1年いろいろお世話になりありがとうございました。来年も積極的にピアノに関わって行こうと思っています。よろしくお願い申しあげます。

|

« プレ・インベンション | トップページ | 明けましておめでとうございます »

私のピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プレ・インベンション | トップページ | 明けましておめでとうございます »